自営業、個人事業主の方も気軽に導入、キャッシュレス決済おすすめ3選

現在、日本にもキャッシュレス化の波が押し寄せっており、小規模な店舗や自営業の方でもカード決済や電子マネー決済導入の必要性を感じている方も多いのではないでしょうか。

実際に私も個人事業主として運送業を営んでおりますが、外出先での精算時にキャッシュレス払いを希望されるケースも増えてきております。

消費者としてはキャッシュレス決済の方がポイント還元もありお得になるからです。

そこで、今回は個人事業主の方でも気軽に導入できるキャッシュレス決済サービスを紹介させていただきます。

 

AirPAY(エアペイ)



CMでもお馴染みのAirPAYです。

月額固定費は無料で利用可能で、iPhoneまたはiPadをお持ちであれば、カードリーダーが0円で導入できます。

*カード控えを印刷するプリンターが必要であれば別売り21780円~

特徴としては多彩なキャッシュレス決済に対応しており、クレジットカードや電子マネーの他に「AirPAYQR」に同時申し込みするとQRコード決済も可能となり、なんと29種類もの決済に対応しております。

対応QRコード決済
Alipay、WeChat Pay、d払い、PayPay、LINE Pay、au PAY

決済後の入金頻度は口座により月に3~6回、振込手数料は0円となります。

決済手数料も最安水準の3.24~3.74%となっており、対応決済の幅広さからも非常にお勧めしやすいサービスとなっております。

AirPAY公式サイトはこちら

関連記事

2019年10月から、日本の消費者も現金からキャッシュレス決済に移った人が大分増えましたよね。 私は現金派でしたが、一度キャッシュレスのスムーズさやポイントの味を分かってしまってからは極力キャッシュレス決済を使っています。 増税[…]

Square (スクエア)



続いてSquare株式会社の運営する「Square」をご紹介します。

こちらも月額費用は無料となり、キャンペーン期間中はカードリーダー導入費用も無料となります。

上記AirPAYが、決済端末がiOSのみなのに対して、Squareだとandroidにも対応しているので、自分のスマホと決済端末を使用しての決済が可能となります。

ただし、現状では電子マネーやQRコード決済には対応しておらず、クレジットカードのみの対応となっております。

決済手数料は3.24%~、売上金の入金は、みずほ銀行または三井住友銀行の口座であれば翌営業日、その他の口座は週に一回の入金となります。

みずほ銀行または三井住友銀行の口座を持っており、クレジットカード決済のみで十分であれば、Squareを検討しても良いかと思います。

Square公式サイト

Times Pay(タイムズペイ)



最後にTimesの駐車場で有名なパーク24株式会社が運営する「Times Pay」をご紹介します。

こちらも上記2社と同じく月額費用は無料となりますが、「タブレット・カードリーダー・プリンター」の3点セットが38000円で導入できます。

 

上記2社は手持ちのモバイル端末を使用する形になりますが、「Times Pay」であればタブレットとプリンターも付いてきます。

対応決済はクレジットカードの他に交通系電子マネー、WAON、nanacoに対応しておりますが、QRコード決済には対応しておりません。

決済手数料は3.24%~と上記2社と同等ですが、売上金の入金は月に2回とやや少なめになっております。

タブレット、プリンターも使いたい、電子マネー決済も利用したいという方にはお勧めです。

Times PAY(タイムズペイ)

まとめ

いかかでしょうか。

キャッシュレス化の波は確実に迫っており、実際にキャッシュレス決済が出来ないがために機会損失を出してしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・とにかく幅広い決済に対応したいのならAirPAY

・クレジットカード決済のみならSquare

・タブレット、プリンターも必要ならTimes PAY

という感じですが、現在iPhoneを利用されている方であればAirPAYが一番おすすめです。

関連記事

2019年10月から、日本の消費者も現金からキャッシュレス決済に移った人が大分増えましたよね。 私は現金派でしたが、一度キャッシュレスのスムーズさやポイントの味を分かってしまってからは極力キャッシュレス決済を使っています。 増税[…]

それでは今回はこの辺で、ご閲覧ありがとうございました。


最新情報をチェックしよう!